前へ
次へ

離婚裁判ができないケースも知っておく

有名人は結婚のことも取り上げられますし離婚のことも取り上げられます。プライベートな部分はそっとしてほしいと感じるでしょうが、有名人であるが故の宿命になるでしょう。結婚に関しては特に法的なトラブルが絡むことはなく当人同士のなれそめなどが紹介されるだけです。一方離婚に関しては双方の話し合いによる協議離婚のこともあればどろどろの離婚裁判の末と報道されることもあります。週刊誌の話題になりやすいのは離婚裁判なので誰でも裁判ができると考える人もいます。実は離婚をするときの裁判に関しては理由が決められていて、その理由に該当しなければ裁判をすることはできません。離婚の理由で多いとされる性格の不一致では裁判を利用することができないので注意しないといけません。一方有名人ではよくある浮気は裁判を行うことができる理由に該当します。こちらは慰謝料などを決めるときにもめるので裁判で決定してもらう方がいいのでしょう。まずは離婚理由が裁判できるものかを考える必要がありそうです。

Page Top